お知らせ

第18回毎日レディース剣道大会 参加募集について

平成30年11月2日(金)必着

第18回毎日レディース剣道大会(毎日新聞社共催)を、平成30年12月9日(日)に開催致します。
本大会は女性剣士のオープン参加の大会となっておりますので、全国よりたくさんのご参加をお待ち致しております。

※本年は各部門の年齢区分を見直し、全道連加盟道場のジュニアの部、30才未満の部、30才以上45才未満の部、45才以上60才未満の部、60才以上の部の計5部門で開催致します。
※梅・桃・桜・藤の部はチームの編成上、年齢より若い部門には出場できますが、年齢より上の部門には出場できません。
※すみれの部(ジュニアの部)は、少年剣士会員章(ワッペン)の着用が必須のため、連盟加盟道場のみの募集です。

ダウンロード:大会要項申込書

『毎日レディース剣道大会』要項

1. 目的
女性剣士の目覚しい増加と活動に伴い、剣道大会を通じて、親睦と交流を図る。
以て生活に活力と潤いを与え、女性剣道界の発展に寄与することを目的とする。

2. 主催
毎日新聞社・一般財団法人 全日本剣道道場連盟

3. 後援
全日本剣道連盟・(一財) 東京都剣道連盟・日本財団
日野市・日野市剣道連盟 (申請中・予定含む)

4. 日時
平成30年12月 9日(日)
午前8時30分開場、9時40分開始、午後5時終了予定

5. 場所
日野市市民の森ふれあいホール
〒191-0011東京都日野市日野本町六丁目1番地の3
℡ 042-584-2555 Fax 042-584-1700
アクセス ●電車の場合 JR中央線「日野」駅下車徒歩約13分
●車の場合  甲州街道「新奥多摩街道入口」信号を入り「スポーツ公園前」を左折

6. 参加資格
① 5部門3人制(年齢は大会前日とする)
●すみれの部(ジュニア)
先鋒=女子小学生 / 中堅=女子小学生 / 大将=女子中学生
※すみれの部(ジュニア)は、道場連盟の加盟道場のみの参加とする。
※すみれの部の出場選手は必ず全道連指定のワッペンを着用のこと。

● 梅の部 (30才未満)
※学生(高校生または大学生)は1チームにつき、1名のみ出場できる。

● 桃の部 (30才以上45才未満)

● 桜の部 (45才以上60才未満)

● 藤の部 (60才以上)

※ 各部門複数チーム出場可能。但し、応募多数の場合は出場チーム数を調整させて
頂く場合があります。(出場をお断りしたチームの申込金は返金致します)

② 梅・桃・桜・藤の部はチームの編成上、年齢より若い部門には出場できるが、年齢より上の部門には出場できない。

※ 欠員に対しての補充は上記条件を満たせば大会当日、審判主任に申し出て変更できるが、ポジションの変更は認めない。

7. 試合方法
①試合および審判は、トーナメントに依り、全日本剣道連盟 剣道試合・審判規則および試合・審判細則によって行う。
②試合時間は3分3本勝負で行い、勝敗の決しない時は引き分けとする。
勝者数、総本数が同数のときは、梅・桃・桜・藤の部は任意選出による代表者戦によって勝敗を決する。すみれの部は、最終引き分け者同士によって勝敗を決する。代表者戦は1本勝負とし、勝敗の決するまで行う。
③試合者の名札(垂ネーム)は所属団体名(チーム名)・姓入りのものを着けること。

8. 表彰
優勝チームに優勝杯(持ち回り)、優勝・準優勝・第3位チームに賞状・盾(全員)を授与する。また、参加選手全員に参加賞を授与する。

9. 安全対策
出場チームは必ず監督が引率し、大会中の選手の健康管理その他全ての行動に責任を負う。また、出場選手は全員、傷害保険に加入する。(保険加入料は大会主催者側で負担する。すみれの部はワッペンに付帯している保険で対応する)

10. 参加料
①すみれの部(ジュニア)     2,000円(全道連加盟道場のみ)
②道場連盟加盟チーム(一般)  5,000円(全道連加盟道場)
③道場連盟未加盟チーム(一般) 7,000円(実業団・官公庁・全道連未加盟等)

※ 参加料は申込書と共に現金書留にて下記宛まで送付すること。
※ 申込先 
〒143-0011 東京都大田区大森本町1-2-8-2F 全日本剣道道場連盟 内
       毎日レディース剣道大会事務局 宛
℡ 03-5493-7080 Fax 03-5493-0220
※ 申込期限  平成30年11月2日(金)必着(申込多数の場合は先着順とする)
※ 出場決定  申込責任者宛に出場決定通知書を送付する。(11月中旬 )

ダウンロード:大会要項申込書

2018.9.10

毎日レディース剣道大会